預かり保育 通称メロディー(月〜土曜日実施)

目的 保育終了後の時間を縦割りのホームクラス(家庭的雰囲気)で過ごすことで、幼稚園の教育と保育所並みのサービスが受けられます。
対象 なわて幼稚園の在園児(満3歳児~5歳児)
内容
  • 早朝預かりは午前7時30分からです。又、午後のお預かりは保育終了後から、基本は午後5時(最大延長は6時30分)までです。
  • メロディーは専任の教師(教員免許保有者)が担当します。
  • メロディーがない日は、原則として祝日、日曜日、年末年始とお盆の一定期間です。
  • メロディーではおやつの配布があります。(但し、食物アレルギーのあるお子様は各自、お家から適量ご持参頂きます)
  • 1日単位でお預かり致します。
  • 降園については原則としてバス通園の方はバスで、徒歩通園及び保護者の方が送迎される場合は園まで迎えにきて頂きます。
    (延長、再延長の方は園まで迎えに来て頂くことになります)
  • 土曜日のメロディーは給食注文の関係上、前火曜日までのお申し込みとなります。土曜日はバスの送迎がありません。

費 用

  利用料 給食費
平常保育日(午後2時30分降園) 300円 -
1時降園日(午後1時降園) 350円 -
土曜日(午前8時〜午後5時) 800円 260円
短縮降園日(午前11時降園) 450円 260円
春・夏・冬休み期間中(午前9時~午後5時) 800円 260円

※尚、早朝預かりと午後5時以降6時までの延長預かりの方は
 それぞれ100円加算となります。
 又6時30分までの再延長預かりの方はさらに100円加算されます。
※費用は基本後日払いですが、土・日曜日はお申し込み日に前払い、
 春・夏・冬休みの特別期間中も、事前申し込みの際のお支払いと
 なります。
※詳細につきましては園までお問い合わせ下さい。

預かり保育の写真

なわてナースリー(未就園児クラス)

《ナースリー》とは、《苗を育む》という意味で同年齢の友達との触れ合い遊びを中心に、いろいろな活動を通して、子どもたちの社会性、考え、判断する力、柔軟な体力、なによりも人や物と関わる多くの経験が、生活そのものを楽しむ力の芽を育みます。

入会要項

募集人数 2歳児クラス 火曜コース・水曜コースの2コース/30組
保育場所 なわて幼稚園メロディー室、及び園庭、屋上、ホール、又園外使用
保育期間と時間

実施期間は5月から翌年の2月までです。原則として月3~4回実施、時間は5月~8月までは10:20~11:30で、最初は親子通園です。お子様の状態により保育時間内はお子様のみお預かり出来ます。

尚、9月からは120分で子どものみの保育、1月からは240分で子どものみの保育で、それぞれ給食付きとなります。

入会金教材費 5,500円 (出席カードや月謝用ビニール袋、ネーム札、はさみ、のり、年間冷房暖房費など含む)
月会費 4,000円 (毎月第1お稽古日に園事務所窓口に納入。入会後長期欠席の場合は、在籍費として月1,000円納付)
9月~ 6,000円(120分保育と給食有り)
1月~ 10,000円(240分保育と給食有り)
担当教諭 ナースリー専任教師3名(経験豊かな幼稚園免許保有者)以上
主な活動 親子ふれあい遊び、絵本読み語り、エプロンシアター、描画造形遊び、リズム、手遊び、サーキット体育遊び、プールなど季節に応じた遊びをします。尚、ナースリー児さんの幼稚園入園に関しては、当園への強制などは一切しておりません。但し、入園希望の方は、優先枠で入園できます。

 

申し込み方法

平成29年12月1日(金)より募集要項を事務所窓口で配布します。(園のホームページからもダウンロードが可能です)
受付は平成29年12月15日(金)午前10時より事務所窓口にて行います。
尚お尋ねになりたい事がありましたら、いつでもご連絡下さい。

なわてナースリー(未就園児クラス)の写真
  • ナースリーは3ステップで入園まで親子共々スムーズでした。最初は、親子で一緒に参加。先生方や教室の雰囲気が分かり、お友達とも仲良くなれて不安がなくなったのが良かったです。活動内容が詳しく書かれた予定表も好評価。2歳児って話すことが拙いので、それを読めばパパも情報を共有出来て会話が弾みました。活動内容も盛りだくさんで大満足。フォトアルバムやブログに映る子どもの笑顔がナースリーで自信がついた何よりの証でした。(2014年度クラス Y.Kくんのお母様)
  • 春の入園に向けて少しでも園に慣れて子どもの不安を和らげれたらいいなと思い、ナースリーに通わせました。初めての集団生活で同じ年のお友達に囲まれ、ハサミを使えるようになったり、お友達とコミュニケーションを取って遊べるようにもなりました。また汚れを気にせず絵の具で大胆に遊んだり、大きなプールで泳いだりとお家では出来ない遊びの中で、心も身体もとても成長したように感じます。いつも元気でしっかり子ども達を見て下さる先生を実際に見て私も凄く安心しました。ナースリーに通い、親子共々安心して入園式を迎えられました。(2016年度クラス H.Rちゃんのお母様)
  • 私から離れられないことが多く心配していましたが、10月からの母子分離が始まってからは驚くほどにしっかりしていきました。それも、工作やホールでの運動遊び、散歩など親がいなくても楽しめるカリキュラムを組んで頂いていたおかげだと思います。お迎えの時に先生方からその日の様子を詳しく教えて頂けるのも安心でした。入園してからうたう歌や手遊びもしてくれるので、ナースリーでお世話になって本当に良かったと思います。(2013年度クラス F.Kくんのお母様)
  • 娘たちはママから離れられず、積極的に参加することが苦手なタイプでしたので少しでも幼稚園の雰囲気に慣れ、集団生活に馴染んでもらおうと思い、ナースリーにお世話になりました。離れる時は大変でしたが徐々に楽しんでくれて、家の中では出来ない遊びを心待ちにするようになりました。入園当初は大泣きしていましたが、先生方に暖かく見守って頂き、又本人たちもナースリーでの経験を自信に繋げ、毎日元気に登園出来ました。(2011年度クラス U.Yちゃん・2013年度クラス U.Kちゃんのお母様)
  • 子どもが2歳頃に同じ歳のお友達と遊ばせたいと思い、ナースリーに参加しました。最初は親子で手遊び、歌、絵本の読み聞かせです。3・4カ月過ぎた頃には、ハサミやのりを使っての作品づくり!先生もいらっしゃったので子ども達には好きなように作らせました。それぞれに個性が出て、良い作品がたくさんできました。夏はプールです。おもちゃがいっぱいの大きなプールにはしゃいでいました。秋にはお預けナースリーが始まり、門のところでお別れです。心配でたまらない母をよそに、外遊び・歌・給食も食べてくるように。その様子はお迎え時に写真のスライドショーで確認。いい笑顔でお友達と楽しんでいる様子に感動!お誕生日もみんなでお祝いの歌を歌います。毎回少しづつ成長していく我が子にビックリしながら楽しい1年でした。(2012年度クラス T.Tちゃん・T.Iくんのお母様)
子育て支援
  • 預かり保育
  • ナースリー保育
  • 満3歳児保育
  • まんまる

    1.2才児対象の小規模保育所

  • ナースリー

    未就園児クラス

  • なわてブログ

    子どもたちの日常をお知らせします

  • Eメールでのお問い合わせはこちら
ページのトップに戻る